FC2ブログ

フィッシングクラブ リベンジ新潟へ!

サークル
07 /27 2011
最近は日差しこそ強いものの、猛暑日にならないから過ごしやすいのぅ。

blog担当 ミタです。

学生達も夏休みに入り、昼間の学校は静かじゃのぅ。
ブログ更新するネタ探しも大変になりそうじゃ。

さて、今日のブログはフィッシングクラブの話じゃよ。
5月に新潟県に釣りへ行ったフィッシングクラブがリベンジに燃える!

撮影:フィッシングクラブ顧問 中国料理担当 ミタ先生

フィッシングクラブ前回の活動記録


前回は悪天候に見舞われ、釣れた魚も鯵1尾、蟹1杯と少なかったフィッシングクラブ。
今回はどうじゃったろうな・・・

110727_1.jpg

1枚目からリベンジ成功!
写真ではわからないんじゃが、フグが3匹釣れたそうじゃ!

※ご存知のとおり、フグには毒(テトロドトキシン)があるため、
 釣れても食べるのは危険なんじゃよ。キャッチ・アンド・リリースじゃ!



この後もたくさんの魚を釣ったアオキ先生と部長のイケダ君。
結果的には100匹以上釣ったようじゃ。

110727_6.jpg

この写真はほんの一部で、夕食に食べる分を撮影したそうじゃ!
何でもあと3つ、4つバケツがあるそうじゃよ。
釣った魚を調理するアオキ先生。

110727_2.jpg

ランタンの光で照らしながら手際よく魚をさばいておるのぅ。
この魚は刺身にしていただいたということじゃ。

110727_3.jpg

こちらのガスバーナーではてんぷらを作っておるようじゃ。
釣った魚をその場でさばいて、天ぷらにして食べるなんて
まさに贅沢の極みじゃな!

翌朝4時半・・・部長は釣りに勤しんでおる。

110727_4.jpg

夜と早朝では、どれくらいつれる頻度が変わるんじゃろうな・・・

110727_5.jpg

釣れた魚と一緒に記念撮影じゃ!
この細長い魚はなんじゃろう・・・とアオキ先生に尋ねたところ

「それはサヨリだね」

サヨリは漢字だと「細魚」・・・なるほど!


新潟リベンジは見事に果たしたようじゃ。
次回のフィッシングクラブはどこの海へ行くのかのぅ。
活動が行なわれた際にはまたブログで紹介するのでお楽しみ!

[blog担当 ミタ]

東調広報部

東日本調理師専門学校のことを知ってもらうために、blog担当ミタ・広報担当イガラシで学校生活や行事などを掲載していきます。